最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページ で最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

Windows XPをお使いの場合は、最新のFirefox(無料)を mozilla社ホームページ よりダウンロードしてご利用ください。

山口県ホームページ制作・下関WEB制作

投稿日2019年2月19日  投稿者free  カテゴリー地元のお店  都道府県全国 閲覧数336

山口県ホームページ制作・下関WEB制作

ホームページの手直し一つで売上が変わりますっ!!(全国対応)

北海道から沖縄まで対応のホームページ制作。山口県HP制作・映像制作・動画制作・CM.PV制作・販促プロモーション 販売促進企画 販促

もうやりきった!?まだまだやれるCVアップに効く入力フォーム最適化

webで何かモノを売っている人なら、

日々コンバージョン改善との死闘を繰り広げている事と思います。

 

物販に限らず、webサービスの問合せを
増やしたい時もサイトの修正は必ず行っていると思います。

 

キャッチコピーを変えて、ライティング内容も修正して、サイトに動きも付けた!

 

ここまでやって、コンバージョンアップの為に
もう出来る事は全部やりきったと思っていませんか?

 

残念ながら、実は一番重要な修正箇所が残っています。

それは・・・「エントリーフォーム

つまり、お問い合わせフォームの修正です。

 

トップページを見て興味を持って問合せページまで行ったのに、
問合せをせずに離脱した人・・・実に69.3%が経験。

 

さらに、離脱の結果その商品orサービスの検討をやめた事がある方・・・64.2%です。

仮に毎月10,000人の訪問があり、40%が問合せページに移動したとしましょう。

 

4,000人×69.3%=2,772人
単価3,000円の商品を扱っていた場合、
実に8,316,000円の損失を出していた計算になります。

 

この離脱の原因を高い順に見て行くと・・・

1位:入力項目が多い
2位:意図しないエラーが出た
3位:送信をためらう入力内容
4位:画面が使いづらい

(株式会社エフ・コード調べ)

 

サービス提供側はいつの間にか自分達で見込み客を逃すという
非常にもったいない事をしている訳です。

私たちも最近多くの企業様の問合せページを見る機会がありましたが、
どうしてこんなフォームを設けているのか理解に苦しむモノが多くありました。

 

いや、多すぎてびっくりでした・・・今すぐ走ってお伝えしたい程です。

ちなみに入力フォームに関するちょっと面白いデータも見つけました。

■業界別入力フォーム完了率■

●EC系購入フォーム
平均:64.8%
優秀:85.1%

 

●不動産系見学予約

平均:11.7%

優秀:25.0%

 

●人材系会員登録

平均:13.8%

優秀:23.6%

 

●流通小売系会員登録

平均:48.2%

優秀:90.9%

お分かりでしょうか?
平均点と優秀の差はどの業種も約2倍、多くて3倍もの差が出ています。

この離脱率を改善し20%まで抑えれ、先ほどの商品を例にすると・・・

 

離脱率:20%
4,000人×20.0%=800人
3,000円×800人=2,400,000円

 

入力完了:85.1%
4,000人×85.1%=3,404人
3,000円×3,404人=10,212,000円

 

10,212,000円−2,400,000円
=7,812,000円の利益確保が見込めます。

入力フォームの改善だけでここまでの数字が必ずでるとは言いませんが、
サイトの改善を行うならまず検討してみると良いかもしれません。

 

では、具体的にどう改善していけば良いのか・・・

 

■これさえやれば1.X倍!オススメ施策ベスト10

 

10位:自動住所入力

 

 

ちなみにカンタンにサイトにこの機能を生み込むコードがあったので、

ついでに紹介させて頂きますね!

→ 郵便番号からの住所自動入力機能を設置する方法 9位:スマートフォン最適化

8位:入力ガイドの表示

7位:初期文言を表示させる

6位:リアルタイムのエラー表示

これだけやるだけでも改善は今までとは格段に

ユーザーに優しい、入力しやすいフォームになったと思います。

5位:離脱の際に確認のポップアップを出す

4位:確認画面を省略する一発で問い合わせが完了!

間違えてページを閉じる可能性を潰します。

3位:ファーストビューに収める

2位:入力画面の文言(オファー)にこだわる

 

第1位は・・・

1位:送信ボタンにこだわる

 

色、文言一つで反応は最大1.9倍の差が出ます。

これを行う事で、

10位〜6位 → 10%アップ

5位 → 10%アップ

4位 → 20%アップ

3位 → 30%アップ

2位 → 30%アップ

1位 → 90%アップ

 

 

この記事が気になった方は

083-242-0988

担当 若松までお電話ください。

メールでのお問い合わせは

info@jtcc.co.jpまで