最新のInternet Explorerでご覧ください。

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、このウェブサイトを正しく表示することができません。
マイクロソフトのホームページ で最新バージョン(無料)を入手してください。※IE10以上推奨

Windows XPをお使いの場合は、最新のFirefox(無料)を mozilla社ホームページ よりダウンロードしてご利用ください。

brackeyt社が2020年7月22日18時より、『世界基準のミニマルウォレットEDC Wallet 2.0』のクラウドファンディングを開始!

投稿日2020年7月22日  投稿者NinJapan Agency  カテゴリーその他  都道府県全国 閲覧数46

2020年7月22日18時より、ミニマリスト向けウォレットの制作、販売を手掛けるbrackeyt社(本社:シンガポール、日本特約代理店:NinJapan Agency)は、『世界基準のミニマルウォレットEDC Wallet 2.0』のクラウドファンディングを開始します。

『世界基準のミニマルウォレットEDC Wallet 2.0』
https://camp-fire.jp/projects/view/306470

物が溢れて外出先で何でも手に入るこの時代、あなたが持ち歩いているものは本当に必要なものでしょうか?
世界では無駄なものを極力減らし、シンプルな生活を送るミニマリストが増えています。ミニマリストはどこへ行くにも必要最小限のものを持って出かけます。本当に必要なものしか持たないことで、今まで抱えていた様々なストレスから解放されるかもしれません。

EDC Wallet 2.0は、シンガポールに拠点を置くbrackeyt社が制作したミニマルウォレットです。

“EDC”とは“Every Day Carry”の頭文字であり、毎日持ち歩く必要があるもの(お金、クレジットカード、鍵など)という意味 です。日本ではまだまだEDCという言葉は定着しておりませんが、世界では日々の暮らしに必要なものを収納するEDC用グッズが続々と発表されています。EDC用グッズは、日々の暮らしに必要なものすべてを1つに収納することができるので、気軽に外出が可能になります。

EDC Wallet 2.0は、収納性抜群にも関わらず、クレジットカードサイズと小さいので、ちょっとした外出の際にとても便利なアイテムです。

<製品の特長>

1:クレジットカードサイズで持ち運びに便利

2:材料には革と木材を使用  

3:革職人が一つずつ手作り  

 

<製品の便利な機能>

1:コインの取り出しが簡単なマグネット式収納部  

2:最大12枚のカードや紙幣を収納 できるバンド

3:最大6つの鍵を収納できる 回転式キーホルダー

4:スキミング犯罪防止のRFID保護機能  

 

今回のプロジェクトでは、お得にご購入できるプランをご用意しました。

EDC Wallet 2.0とRFID保護レザーのセット

◆早割:11,499円(一般販売予定価格12,999円より、1,500円引き。先着10名様限定)

◆machi-ya特別価格:12,499円(一般販売予定価格12,999円より、500円引き)

 

RFID保護レザー2個セット

◆早割:3,999円(一般販売予定価格4,999円より、1,000円引き、先着10名様限定)

◆machi-ya特別価格:4,499円(一般販売予定価格4,999円より、500円引き)

 

詳しくは、プロジェクトページをご覧ください。
https://camp-fire.jp/projects/view/306470

販売期間は、7月22日18:00~8月30日23:59までとなっております。
多くの方からのご支援、お待ちしております!